スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇夜に煌めく超闘士

 ◯半さんから借りて「ウルトラマン超闘士激伝」の復刻版を全巻読破。
 この復刻版ではコミックス未収録のゴーデス編とエンペラ星人編を収録とのことで、期待大でした。

 いや、6年ほど前に通常のコミックス版を見てからのファンなのですが、やっぱり面白いですな!
 巷では某ドラゴンふんふふのパクりとか言われてますけど、ウルトラマンならではの小ネタとか、キャラクター設定とかあってちゃんと面白いです。

 個人的にはエース&エースキラーRが好きなんですけど、エンペラ星人編のセブン21も好きですね。応援したくなるキャラです。



 …その気持ちが盛り上がるところで作品自体が終わっちゃうんですけどね。
 打ち切りとはいえ切ないわー。
 ガシャポンは当時ティガとかまで出てたんだからネオス以外の平成勢の参戦も見たかったなー。

 なんというか、昔のボンボン漫画って面白いの多かったんだなぁ。
 コロコロより断然ボンボン派です。「コ◯コ◯って、なんなの!?柱時計はボンボンとなるんだよ!?」って誰かがいってましたし!!




 …と、書いたところで「新 海の大陸NOA」を買っていないことに気づきましたとさ。
スポンサーサイト

ゆっくりした結果がこれだよ!

 ウルトラマンナイスのニコニコ生放送、プレミア優先で弾かれたなう…。

 …ちくしょうだれがこんなことを。

超男闘技札遊戯

昨日のレンジャーズストライクの大会はどうみても一回戦敗退です。本当に有難うございました。

忘れることにしようかと思った(ぉ
デッキの組みなおしは一寸後回しにしよう。



しかし、仮面ライダーにはライダーズレジェンドというのが有り
スーパー戦隊にはレンジャーズストライクが有る。

次はここいらでウルトラマンとかどうだろうか(またそんな話ですか



たとえば


<ウルトラマンネクサス(アンファンス)>
・このカードは<ウルトラマンネクサス>として扱う。
・スタイルチェンジ(ジュネッス):姫矢淮から変身している場合のみ発動可能。手札・デッキ内に有る<ウルトラマンネクサス(ジュネッス)>をこのカードの上に重ねて出す。
・スタイルチェンジ(ジュネッスブルー):千樹憐から変身している場合のみ発動可能。手札・デッキ内に有る<ウルトラマンネクサス(ジュネッスブルー)>をこのカードの上に重ねて出す。


<『絆 -ネクサス-』>
・自分の場に<弧門一輝>が変身した<ウルトラマンネクサス(アンファンス)>がいるときのみ発動可能。手札・デッキ内に有る<ウルトラマンノア>を場の<ウルトラマンネクサス(アンファンス)>の上に重ねて出す。


<ビースト振動波>
・デッキ内から種族に「ビースト」を持つカードを探し出し、手札に加える。


<ダークザギ>
・このカードは<ウルティノイド・ザギ>としても扱える。
・闇の種子:墓地にある種族にビーストを持つカードを3枚まで選んで手札に加えても良い。


<メビウスブレス>
・自分の場に<ヒビノ・ミライ>か、<ウルトラマンメビウス>がいるときのみ発動可能。
・以下の効果のいずれか一つを選んで発動する。
・手札・デッキ内に有る<ウルトラマンメビウス>を、自分の場の<ヒビノ・ミライ>の上に重ねて出す。
・デッキの中にある<メビュームブレード>、<メビュームシュート>のいずれかを選んで手札に加える。


<ミサイル超獣 ベロクロン>
・ミサイル放射:対象一体に○○○○のダメージを与える。


<炎魔戦士 キリエロイドⅡ(マルチタイプ対応)>
・形態変化:手札にある<炎魔戦士 キリエロイドⅡ(スカイタイプ対応)>か、<炎魔戦士 キリエロイドⅡ(パワータイプ対応)>を場に出し、このカードを手札に戻す。
・戦闘を行う相手が<ウルトラマンティガ(マルチタイプ)>の場合、ダメージ解決時に攻撃力が○○○ポイント上昇する。


<スペルゲン反射鏡>
・対象の、タイプに「光線」を持つカードの効果を、好きな対象に移し変える。


<流星キック>
・自分の場にウルトラマンジャックが居る場合のみ発動可能。
・対象に○○○○のダメージを与える。このダメージはバリアで無効化できない。


<闇の波動>
・デッキ内から、カード名に<ダーク>と付くカードを一枚手札に加える。


<『輝けるものたちへ』>
・手札にある<グリッターティガ>を、自分の場の<ウルトラマンティガ>の上に重ねて場に出す。






あまり気にしなかったんだがネクサスとティガに偏ったみたいだ。

<闇の波動>はダークザギ、ダークメフィスト、ダークファウストを呼ぶカード。でも実はティガダークも呼べるとか言うおまけ付き。


多分、デッキレシピはこんな感じになる。



<ネクサスデッキ>

ウルトラマンネクサス(アンファンス)  ×3
ウルトラマンネクサス(ジュネッス)   ×2
ウルトラマンネクサス(ジュネッスブルー)×2
ウルトラマンノア            ×2
弧門一輝                ×2
姫矢淮                 ×2
千樹憐                 ×2
西条凪                 ×2
吉良沢優                ×2
野々宮瑞生               ×1
エボルトラスター            ×3
ブラストショット            ×3
ストーンフリューゲル          ×3
ディバイトガンナー           ×2
クロスレイ・シュトローム         ×3
オーバーレイ・シュトローム        ×2
アローレイ・シュトローム         ×2
オーバーアローレイ・シュトローム     ×1
ライトニングノア            ×2
パーティクル・フェザー         ×3
マッハムーブ              ×2
セービングビュート           ×2
サークルシールド            ×2
シュトローム・ソード           ×2
メタフィールド             ×3
『絆 -ネクサス-』           ×2
『決戦 -フェアウェル-』        ×1
光の絆                 ×2


<ダークヒーローデッキ>

ダークザギ               ×2
ダークメフィスト            ×2
ダークメフィストツヴァイ        ×2
ダークファウスト            ×2
石堀光彦                ×2
溝呂木眞也               ×2
三沢広之                ×2
斎田リコ                ×2
愛憎戦士 カミーラ           ×2
剛力戦士 ダーラム           ×2
俊敏戦士 ヒュドラ           ×2
遥か古代の石像             ×3
イーヴィルティガ            ×2
マサキ・ケイゴ             ×2
カオスウルトラマン           ×2
カオスウルトラマンカラミティ      ×2
超合成獣人 ゼルガノイド        ×2
人造ウルトラマン テラノイド      ×2
ニセ・ウルトラマン           ×2
凶悪宇宙人 ザラブ星人         ×2
ライトニングザギ            ×2
ダークレイ・シュトローム        ×2
ダークレイ・ジャビローム        ×2
ジャブラッシュ             ×2
ファイアマグナム            ×2
ヒューガスト              ×2
イーヴィルショット           ×2
インベィリングウェーブ         ×2
闇の波動                ×3





って、言うけど、実際はこんなマイナーどころ揃わないんだろうなぁ。
ヒュドラの技名(ヒューガスト)とか、調べてやっと判ったよ…。

うるとらまーんめーびうーす

第二話録画時間間違ったー。・゜・(/Д`)・゜・。

掴み取れ!未来

本日三回目(ぁ


とりあえずマックス全部見終わりました。
最終回二話はなかなか面白かったです。

っていうか、ミズキは普通に死亡フラグっぽいのが立ってましたが、生きていて何よりです。いや、死ぬわけ無いとは思ってたけど。

なんかね…必死にエリーに自分の死期を聞いたりとか、すごいもう必死さが怖かったです…いや、ホント。



ただ、戦闘が一寸勢い任せだった感はあるような…最終回ってこういうものなんかも知れないけど。

ネクサスのときはけっこうしっかりやってた気がするんですよね、30分の枠ででよくぞまぁ、アンファンス(副隊長) → アンファンス(以下弧門) → ジュネッス → ジュネッスブルー → ノアとかやるよなぁ…。


スカウトバーサークとサテライトバーサークも結構なデザインでしたが





デロスが怖すぎ。なにこのアイアンメイデン!?


反面、ギガバーサークの後ろの部分がポケモンのドククラゲにしか見えなくて切なかったです(ぇ














ゼノンの登場には笑ってしまいました。助けに来てくださいよ
というか彼、マックスギャラクシー持ってきたときと最終回しか出てきてません。ちょっと少なくない?

超絶今更だけど

マックス撮りだめした分見てみた(邪悪襲来~ようこそ!地球へ)





なにこの…なに


というのは、バルタン戦の話。
前編はまぁ、巨大化ッつっても200m…だっけか。それはまぁ、いいんだけど(グリッターティガも120mあるしね)



後編





ダークバルタン「バルタン星の技術ではクローンも容易なのだよ」


ボフォフォフォフォフォッフォ……(たくさん、ぶんしん)




マックス「ディァァァァァァァッ!!」


ディア!デュッ!デュァ!(たくさん、ぶんしん)







(´゜д゜) ?




そして始まる三国無双ばりの集団戦。

沢山のマックスが沢山のマックスギャラクシーで、沢山のバルタンを…

バルタンが怪音波(?)で、マックスに何かダメージを与えて…

一人のマックスのマクシウムソードが、勝手に動き出してマックス達を斬って…

マックスが一人落ちて…

その上にマックスが覆いかぶさるように落ちて…







うん…


モエタランガ戦とか、ルガノーガー戦とか、ケルス戦とか、一寸面白かっただけにバルタン星人がこれは一寸ショックでしたよ。




サテライトバーサークとかどうだったんだろう。
今から楽しみですけど…けど…!

奇跡の使者 VS 受け継がれし絆

休憩時間。


西友の中2階という半端な位置にあるフードコート。


給料の入った私。


何を食べようかと思案しているとふと、目に入った景色。


子供。


小学校低学年くらいだろうか。


手には赤い物


机の上には銀色の物


一体なんだろうと、ふと見ると






ウルトラマンネクサス(ジュネッス)

      と

ウルトラマンノア






しかも何だかわからないけど、手に持ったジュネッスで


叩く!


叩く!


叩く!


ノアに対して乱打です。しかも視線は遠くへと向いている始末。



姫矢さん、何か嫌なことでも合ったの?




それにしてもノアとジュネッスとは。

今の子供ってマックスに傾いているものだとばかり思って居たんだがなぁ。






あと、ザギ様も持っていました。
ま、再販された通常版だけど。


















通常版、ちゃんと目が赤いんだよね…(´・ω・`)

そして輪廻する命

なんか、早くも


商標登録されてるぞ!だの


次回作だ!だの


点と線と輪だ!だの


光と絆と輪だ!だの



云われているのが、ウルトラマンマックスに続く次回作なようで。

なんか


ウルトラマンメビウスって云うんだってさ(ネタバレ保護フィルター作動中(※ 携帯には多分対応していません))



まぁ、なんだ。

格好いい名前だねって話。




いや、と言うか




それ以外の情報がまったく無いから、オチなくて如何したものかってコトさ。 orz

戦えないあの時の少年

ウルトラマンファイティングエボリューションリバースを購入しましたッ!
ULTRAMAN Fighting Evolution Rebirthを購入しましたッ!

いや、どっちでも長いか。とにかく購入しました。


いやー、凄く楽しくて時間を忘れるほどです!
バランスも最高に宜しいしグラフィックも綺麗、登場キャラクター数も問題ありません!
間違いなく良作ですッ!
















さぁ、閻魔様、私の舌をどうぞ







大嘘ですわ

バランスものすごく悪いと思いますわ

何か知らんけど普通に考えようとしたら3分間に改造タイラントⅡを3回倒せと言われてますわ

無傷でタイラントに勝てとか言われてますわ





はっきり言って、難しすぎです。

「よく皆プレステが壊れないでいるものだね」
とか考えつつ

「でも、日本全国で50台くらい壊れてるかも…」
とも思ったりして。




短気な人がやったらコントローラーは馬鹿売れかも知れません


掲示板とかも見てきたんですが



「これで100です!」
「~していれば大丈夫ですよ」
「~さえ~なら100なんですが」


とか言う会話が。 私は一生そのコミューンには混ざれない。そんな気がした





と、かなりの勢いで販売妨害なコトをのたまっていますが、嫌いな作品では有りません。
隠しキャラとか
改造怪獣とか
面白いんですけどね
グラフィックは綺麗なんですけど



負けてると

長々と怪獣のキメ技を鑑賞させられるのがつらい。

一緒に「ひだまりスケッチ」を買って来て置いてよかったと思いました。



















三国無双4猛将伝買って来ようかな(惰弱

『俺はお前をゆぅるぅさなぁいいぃぃぃぃ!』では無く『俺はお前をゆるさなぁぁぁぁぁぃ!』 であることが最近の調査で発覚(長

お帰りファイティング


ウルトラマン・ザ・ネクスト


技の数が少ないのはご愛嬌。
まぁ、タロウも3個くらいだけだったしな。
それを超えるのはレジェンドの1つだけって言う(だが即死技)

必殺技

◇エボルレイ・シュトローム
◇ラムダ・スラッシャー


だけ。

通常技

◇ラムダ・スラッシャー

だけ。


前者のラムダ・スラッシャーは、空中戦の最後にザ・ワンの翼を斬りおとした方のラムダ・スラッシャー。欲を言えば、翼落としラムダ→大ラムダと繋がる連続発射系の技にして欲しいところ。

後者はアンファンス時に打っていた水平一閃のラムダ。



そうそう。

こいつもスタイルチェンジあるんだよな。

だが問題は




ザ・ネクスト ジュネッス 40メートル
ザ・ネクスト アンファンス 10メートル





アチャー
でも、完全に融合できていない状態だったから10メートルだったと言うことにすれば40メートルのアンファンスも問題ない。

どうでも良いがノアの身長(50メートル)に至るまでの間何があったんだ、コイツ。



戦闘スタイルは小慣れていない感じで荒々しく豪快にッ!
空中戦も見たいけど、無理だから良いや!終わり!(ぁ

ファイティングエボリューションでの各キャラを考える 弐

どうも!第二回ですよ


ウルトラマンノア

ノア大好っき。
思い入れあるからね。

と言うわけで設定とか見つつあまあまな判定で考察開始。


必殺技

◇ライトニングノア
◇ノアサンダーボルト
◇グラビティノア
◇ノアウェーブ
◇ノアザファイナル


威力は上からA・C・B・S
ライトニングノアはノアの基本の光線(スペシウムの位置)
ノアサンダーボルトは…ぇーと、ザギ戦で役に立った技って言えばいいのかな…背中のノアイージスから放たれる雷です。
グラビティは重力光線だったかなぁ。
ノアウェーブは金縛りとか解く技なので、回復技ですな。タッグモード専用。

ノアザファイナルは凄い体勢(四の字固めみたいな)で相手を逃げられなくしてブラックホールへ自分もろとも消し去る大技です。引き分けじゃないか!?


基本技

◇パーティクルフェザー(見たいなの)


しかないのか。
テレビに出たときにザギを宇宙まで飛ばしたのはアレは技なのかねぇ。



戦闘中の音楽は…荘厳な感じで(ぉ
と言うわけにも行かないか。ネクサスから取ってきますかね

通常:ネクサス -Final Fight-
優勢:奇跡をその手に
劣勢:スペースビースト -Charge-


劣勢とかに「魔人降誕」を持ってきたいかもしれない。







ザ・ネクストは次回でッ!

ファイティングエボリューションでの各キャラを考える 壱

昨日のことは海に不法投棄な私が来ましたよ。
寧ろ公開中止にしようかと考えるくらいに。


さて、もう一月ほどするとウルトラマンファイテイングエボリューションリバース(片仮名で書くと読みにくいね…)が出るわけですが


はっきりいって

初代マン、セブン、タロウ、ティガ、ガイア、アグル、コスモス以外のキャラの参戦はもはや絶望的かと!!

うはっ。
エースが居ない辺り私的にはもう駄目なんですが(カオスロイドAが見たかった…カオスロイドJ(帰ってきた人。)も見たかったね)
まぁ、其のうち沢山キャラを引っさげて4を出してくれると信じています。
システムとかそのままで良いですから。キャラゲーにアレ以上は望みませんって(3のシステムでもかなり楽しめたしね…)


というわけで、まだ参戦していないキャラを考えていこうかと。




ウルトラマンネクサス

ある意味で問題児です。
なんといってもこのキャラって設定的には確か


ネクサス → ノア → ザ・ネクスト → ネクサス → ノア → ザ・ネクスト … …


と、名前と形態を変えて各次元(?)に存在するキャラなんですし。
いっそ別キャラでお願いしたい。
と言うわけでネクサス単体を考える。


まぁ、必殺技に入るのは
( 赤:ジュネッス 青:ジュネッスブルー
  灰:アンファンス 黄:全スタイル共通 )


クロスレイ・シュトローム
オーバーレイ・シュトローム
アローレイ・シュトローム
オーバーアローレイ・シュトローム
コアインパルス
ネクサストルネード


ですか。
トルネード微妙だけど。ダメージ無かったッぽいし(ビーストを地中に埋めただけ)
威力は上からC・B・B・A・A・D。(スペシウム光線はBだった。スペースQが確かS?)

で、基本技がー

アームドネクサス
パーティクルフェザー
シュトロームソード
メタフィールド展開



うーん

メタフィールド厄介だよな…
エースのフラッシュハンドやアグルのアグルセイバーみたいな感じで、威力アップ技にするのも有りだけどね…。


視点を変えて次の問題。スタイルチェンジのこと。

ネクサスは適応者(変身する人な)によって、ジュネッスのスタイルが違うんだけど…。
別キャラにするとウザったいし。
かといって、ティガのタイプチェンジ(L2でマルチからパワー!R2でマルチからスカイ!)見たいにすると相手によってジュネッスとジュネッスブルーを選べるようになってしまうし…

まぁ、やるなら後者だよね。どーせスタイル変えた後はアンファンスに戻れないんだろーし。

基本戦闘スタイルはアンファンスがマルチ、ジュネッスがパワー、ジュネッスブルーがスカイみたいな感じで良いんじゃないかな、と思いまっす。












防衛隊支援攻撃を使うのに躊躇しそうだな、何か

DVDを買っちゃいましたッ♪

俺はお前を、ゆぅるぅさなぃぃぃぃぃッ!!!


ってな感じで見ちゃいました、ULTRAMAN(発音時はウーチョルァマーンと言うと良い)

駄目だな。

泣かないと思ってたのに。

泣いちゃったよ、私。


どうやら、引っ張って引っ張って引っ張った後に、民間人から「ウルトラマン」という語句が流れると弱いらしい。N-PROJECT限定かもしれないケド。


ザ・ネクストとネクサスは周り(劇中の民間人)に認知されてなかったからなぁ。

多分私の中では

周囲の人間には忌み嫌われたり、猜疑の目を向けられたりしながら
それでも戦って、戦い抜いて
人々を救う為に
それでもまだ戦って、まだ戦い抜いて
その結果として
「『ウルトラマン』という光の巨人」として認められる流れが


好きなんだろうなぁ。


ネクサスのときの子供からの声援(「頑張れ、ウルトラマン!!」)
ザ・ネクスト対ビースト・ザ・ワンの後のレポーターの言葉(「子供たちは憧れを持って彼のことを、『ウルトラマン』と呼び…」)

どっちも、私は泣いてるし(泣きやすい体質なのかッ!?)



とりあえず。

これはすごくお勧めだから

見ることを推奨するッ!!

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。