スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張って消化中

imo27.jpg

imo26.jpg



 とりあえず積んでた中からグリーブ完成。
 …って言ってもまぁ、殆ど素組みなんだけど…。

 それでもまぁ、これだけ格好いいから個人的には満足。程度が低くて申し訳ない(≡ω≡;)
 しかしG-UNIT系は格好良いなぁ。


 と云うわけでたぶん次はLOブースターかと。
スポンサーサイト

アルティメットメイクアップ!

 先日の話になってしまうのですが、やっと仮面ライダーTHE NEXTを見てきましたよ。まぁ、FIRSTもみたしなぁ。


 ネタばれに細心の注意を払いながら言うとだ。
 まぁ、方々で言われているのだろうけど、最後のカットが不要。徹底的に不要。

 あれじゃ風見さんがしたことの意味が…。



 っていうか、すごくホラー映画でしたよっと。
 でもアクション部分はやっぱり凄かった。其処は良かったなぁ。まぁ、ストーリーも最後の蛇足さえなければ良かったのだが。

レンストとD&Dのフィギュアのことを一緒に書くには… … …あ、もういいですか?

 とりあえず収穫とか買い物とかチェックとかを。

 14日。いろいろと用事があったので大通へ。
 ついでにYSとポストホビーへよってD&Dフィギュアをチェックチェック。

 あら、ウォー・オブ・ドラゴンクイーンが無い(・ω・`;)
 困ったな、これを買うことばかり考えてたから他の奴に何が入っているのかいまいちリサーチ不足だ…。

 素直に最新のデザート何とやらを買う選択もあったがとりあえず保留。



 本屋に到達。目当ては新刊だったのですが




 そっか、今日は休配日だった…(・ω・`)
 ていうか、前日自分のバイト先で知っておきながらこのミス。新館の見つからなかった悔しさより、そのことに対する恥ずかしさが…もうね。






 変わって本日(日が変わっちゃったが)
 目当ての本を探しに今日は西区側で買い物。

 まぁ、まずは近場からと云うことで。
 おもちゃの平野でプラモ作るための工具を入手。具体的には先日紛失したデザインナイフ&接着剤。
 ついでにマーカーの黒を購入。グリーブの頭のシールが外れやすい苛立ちによるものと見られる。

 ホビーズに移動。
 新作情報を眺めながらM氏とお話。
 次の弾が出たらボウケン単から電王単に乗り換えようかと云う話。割と本気で。

 アルティメットソリッドウルトラマン VOL3
 SDガンダムフルカラーカスタム14
 を購入。いつも買ってるやつですね。

 ついでに…と思い、レンスト6弾を3パック引くも「聖剣ズバーン」のみ…。引き下がれずに2パック追加で購入。
 1パック目、なんとココになって「デカブレイク」を入手ヽ(≡ω≡)ノでも出来ればシングル買いする前に欲しかった。
 期待薄めの2パック目。「アカレンジャー(2nd)」が。なぜ連続でSR?まぁ、うれしかったのでよし。



 因みに。
 目当ての新刊(ってーいってもコミックだが)は見つかってないZE!

D&Dのフィギュアとオブリビオンの話を書くときはどのカテゴリーにすればいいのかと…先月に一回このネタやってるよね…っていう既視感。

 公式ページを見るたびにウォー・オブ・ドラゴンクィーンを買うべきなんだ!と深く刻まれる。
 とりあえず欲しいのが何かと云うとバハムートでもティアマトでも無くパープル・ワームとかラージ・ファイヤーエレメンタル(?)。レアでも無くアンコモンだが、それに痺れる憧れる。



 デイドラ重装見習い魔術士兼夜盗兼ブロウラー兼巡礼者の話。

 とりあえずアルケイン大学への入学に成功。簡単な呪文を作りまくってレベル上げにいそしむ…けど、この方法は楽しさを半減させたような気がする。やってからの後悔多いなぁ、最近。

 魔法アイテムは剣術が上がる指輪をひとつ作成。でも…微妙…です

 魔術士ギルドの依頼をこなす間に通ったクラヴィカス・ヴァイルの祠で天恵を受け、魔剣を取りにいくことに。
 指定された村に飛び、助言を聞くも無視。砦に向かい今回最大の難所である『嵐の精霊×2』との戦闘に全力を尽くす。
 そして魔剣の現在の持ち主と戦い、剣を入手…うわぁ、この剣って魂縛付いてる!欲しい!


 祠に帰還。直前で一応セーブ。
 剣を渡してくれ。といわれたけど渡さないで見る…イベントの進行に問題はないみたいだ。



「お前はクラヴィカス・ヴァイル様の頼みを反故にした。愚かしいことだ」
「お前はクラヴィカス・ヴァイル様の頼みを反故にした。愚かしいことだ」
「お前はクラヴィカス・ヴァイル様の頼みを反故にした。愚かしいことだ」


 皆して僕を攻めるのに耐え切れなくてロード。 orz
 クラヴィカス・ヴァイル様にはちゃんと剣を返しました。 …お礼の兜ダサい…。

だん☆どら

 今日はイエローサブマリン札幌店にてD&Dのイベントだったぜひゃっふー。

 まぁ、当方初心者でどうなるかと思ったけれど。
 同宅の方々がいろいろ教えてくれたおかげで何とかプレイできました。周りの方々さんきゅーでした。

 どこまで書いてイイのかわからないのですが簡単に流れなど。


 とりあえず僕は5人のキャラの中から初心者向けはやはりファイターと云うことで女ファイターに。
 タラ・レッドスタッグ。タラちゃんと呼ばれてるよーでしたが。
 ドワーヴン・ウォーアックスを振り回す素敵なファイターです。

 遺跡の中ではそりゃあもう大活躍ですよ!
 最初の戦いは接敵する前に全てが終わったり、鎧を危うく冷たくされそうになったり、やたら強い暗黒面のやつ(えーと、あいつエルフなんだっけ?最後の戦闘に出てきたの)にはまったく攻撃が当たらなかったり!




 o=そ rz                ドーン



 とりあえずロール余りしてなかったとだけ言っておこう(ルール覚えるのも精一杯だったし、ロールするタイミングを掴めなかったと言うか…)
 まぁ、最後の最後に精一杯ロール。

「わたしたちが生き延びなければ、誰が死んだあいつらのことを覚えているのよ!」
 …噛んだけどね。くそう。やはりちゃんとシリアスな台詞吐こうとする場面になると…どうしてもちょっとギャグに逃げそうになる。




 まぁ、読み取れるかもしれませんが結果としてはパーティ全滅なわけで…。
 クリティカルとダークネス薄暗がりが痛かった。あと、なんとやらアシッドアローも。

 まぁ、全滅といっても2名逃げ帰ってますがね!10年後くらいにはあの場所も制圧できるはずです。たぶん。



 ああ、でも何か楽しかった。やりなくなってMcさんに「今度やりませんかっ」とか言ってしまった。燃えてるな、僕よ。
 とりあえず今度ドラゴンクイーン?とやらを買ってみよう。モンスター沢山沢山ほしいです(≡ω≡)

なんだろう

 何かする時間があるときって


 なぜか動けない。



 なんでだ?(´・ω・`)

アルゴニアン生態

 重装トカゲが今日も町を行く。
 とりあえず魔術師ギルドの推薦状をもらう旅を先に終わらせようと思い、各地の魔術師ギルドのマスターの以来を受けていく。

 で、最後に残ったアンヴィル魔術師ギルドの依頼を進めるためにとある宿へ。


「この話はほかに聞かれてはまずいの。何か聞かれるようなことがあれば、ただの旅の商人だとだけ答えて」

「おや、旅の方かい?旅の商人なんて云々…」

「あなた、旅の商人なの?こんな時期に外を歩くなんて、殺傷事件が云々…気をつけないと危ないわよ!」







imo25.jpg


 デイドラの兜・デイドラのキュイラス装備。

 
 …こんなものどう見たら商人と思うのか…

治らない

 …なんでかまた調子が悪い。
 今日はなんだか咳も酷いわけで…。ちゃんと暖かくして寝よう。


 デッキを改良しようと思ったけどどうしようか。
 ピンクレーサーを投入したりデカピンクを投入したり(ピンクばかりだなぁ…)してみるのもいいんだけど、へドリアン女王が沢山居るこの状況で、なおかつ6000台の除去が出来ないデッキで女性を増やすのは無謀だろうか?
 もともとパワー破壊優先ではないからなぁ、レーサーはやめとこうかしら。

 デカピンクは大型ユニット対策で、軽量級を止めるデンジイエローと併用したらいいのではないか。

 ああ、それともやっぱりピンクレーサーを入れてデンジイエローで止まる範囲のみにロック集中させるか!?無理か!?

 カウンターを増やしてシャインと云うのも考えたが、微妙。とても微妙。


 というかやはり除去なら圧縮冷凍だろうか。
 マジパンチ→圧縮冷凍
 デカスワン→ピンクレーサー
 で、パワー削りつつとか。そもそも大火炎でパワーが溜まり易いのだから、多少そういう策を考えたほうが良かったんじゃないか…。


 ちょっと考えて見ます。

順位は上がってきてるんだ

 北海道ホビーズ、レンスト公式戦。
 今月からプロモが激気と云うことで。多数の参加者を迎えての公式戦となりました。

 10人も居るとホビーズはいっぱいです…あうあう。


 デカブレイクが3枚集まったので、前回の大会から青黄をちまちま調整したりしなかったりしつつ使っています。しばらくこれかと。
 というか龍星王が入ったデッキは5弾くらいから断続的に使っているような。



<初戦>
 最近異常なまでの対戦率のMcさんと。
 試合開始前に「本物の龍星王の使い方を見せてあげるよ」と。Y君とかにいわれるならギャグでスルーしたりも出来るのだけど(するなよ)、なにせMcさんですから。
 脅威に怯えながらスタート。初手にクルマジックパワー2枚。超加速したにもかかわらず実始動はいつもと変化なし。あれ?

 で、対するMcさん。  …あまり回ってなさそうである。
 まぁ、そういう流れの良し悪しの問題で勝利。実際回ってたらどうなってたろうか。5000を超えるユニットが居ないうちのデッキは、ガインガイン&聖剣ズバーンで沈んでたんだろうな…


<二戦目>
 デッキ忘れたから前回のデッキで…といっていた。
 …そしてキリンレンジャーデッキであった。5点まで奪われる。ヤバすぎる。なによりダッシュレオンがとまらない。BP5000はともかくとしてもこれメカですか…

 運命のドロー。追加ドロー。

 と、死中に活を見出したのはデンジイエローでした。ハンマー強いよハンマー。何とか人数合わせにも成功してロック完了?(パワー0~3が殆どだったらしい…)

 スワンさんが警察でよかった。マシンボクサー便利です(≡ω≡)ノ


<実質決勝戦な3戦目>
 青い。
 僕も青けりゃ相手も青い。青しか見えない(まぁ、自パワーに黄色があったけど)。
 と思ったら少しターンが進んだところで紫のカードが。流行のパスレイプニルか!?っていっても最近見ないけど(きっと皆オリジナルに走って行ったに違いない)。
 へドリアン女王降臨。スワンさんがしばき倒されて守りの薄い本陣できあがり。

 負けじと龍星王をラッシュするも圧縮冷凍。6パワーも要りません…。
 まぁ、次のドローがデカレッドSWATだったので一枚おいて素出し。相手のラッシュに居たデカグリーンを撃って、ウルザードにアタック。相打ち。捨て札にデカレッドは居ない。

 つづいて登場のSP持ちはエグゾス様。
 手元に疾風流があったものの気休めにしかならない…っていうか、まだデッキに帰っていただくほうが。
 そんな感じであれよあれよと残り2点。やばい。そして再降臨のエグゾス様。まぶしすぎる…そして痛すぎる。

 疾風流で戻すことも考えたが、気休めにしかならないと思いやめる。今思うと間違ってたようであってる気がする。だって追加ドロー含んだらたぶんウルザードと一緒に出てきてたもの。


 …まぁ、少し前の行から解ってしまう様にウルザードに切り殺されて終了。
 …優勝に届きそうだっただけに悔しい。デカピンクを入れていればあるいはエグゾス様だけでも…いや、5体たまらないか。へドリアンも居るしなぁ…



 そんなこんなでデッキレシピは下部に。誰もメタらない分公開も気楽。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。