FC2ブログ

ゆっくりみていってね!

 フレーバーテキストのあるゲームが大好き。
 効果だけ書いてあるゲームも嫌いではないけど、キャラクターに対するいろいろな見方ができて面白いのは断然フレーバーありの方。
 個人的な話を言わせてもらえば…遊戯王は効果モンスターや魔法、罠にもフレーバー付けてほしい。つながりがありそうなカードのつながりが希薄で、なんかモヤモヤする。


 ま、そんなわけで今回はバトスピ八星龍降臨のフレーバーから各色のお気に入りを。


<赤>
デュアルド/Duald

壁画に描かれた物語を見て、蛇たちの教えが理解できた気がする。
竜人、魔族、乱暴者、侵略者、天使、巨人……。
彼らはそもそも同じ存在。それぞれの世界を支配するのが目的。
支配が完了した青の世界、まだ扉も開いていなかった黄の世界。
古竜とは、かつて支配権をかけて敗れた竜人なのだ。
―放浪者ロロ『異界見聞録』終章第1節― 


 異界見聞録が終章に。
 なんだか、背景で展開していた各世界のストーリーがまとまっていく感じ。なんだかいい感じ。


<紫>
冥銃士ガイム/The HellMousquetaire Gaim

冥主の一撃が、虚無の将を葬り去った。
勝利の喜びは、後に続く同じ姿の虚無たちによってかき消された。


 ガイム様活躍の図。
 冥主のかっこ良さが見え隠れする感じが大好き。


<緑>
浮遊する岩塊/The Floating Rock

10ヶ月周期で巡ってくる。落ちてこないとわかっていても気になる。
―放浪者ロロ『異界見物録』名所千選181―


 なんとなくわかる。
 安全が保証されてても気になるものはあるよね。

<白>
黒槍機ボルヴェルグ/The BlacSpear Bolvelgr

黒き槍の一閃、力なき者を圧する。
生み出されるは、強者のみの戦場。


 なんかかっくいいぜ。
 ちょっと厨二病くさいのが玉に瑕。

<黄>
カラドリアス/Charadrius

何かが私の体に降ってきて、その衝撃で目が覚めた。
理解するのに数瞬。
土だ。わたしは穴に構たえられ、土を被せかけられている。
そうだ、私は死んだのだ。誰かが埋葬してくれているのだろう。
いや、待て。では、私は誰だ? わたしは再び混乱した。
―放浪者ロロ『異界見聞録』黄の章第13節より―


 こんなのも好きです。
 でも時系列的な事を言うときっとあの娘がいなくなったあと。ちょっと寂しいシーンな気がする。

<青>
フォート・ゴレム/Fort-Golem

残念ながら、競技会は初の中断、無期延期となったようだ。
開閉会式の会場となるはずの建物が目の前で戦っているのだ。
世界のためにも、競技会のためにも、会場が壊れないことを祈ろう。
―放浪者ロロ『異界見聞録』青の章第9節―


 建物が巨大ロボになるのが大好き。格好良ければなおさら。
 しかしフォートゴレムでか過ぎやしねぇか、おい。




 まぁ、こんな感じです。地味すぎるとか色いろあるかも知れないけど。
 次回はレンストのフレーバーから探してみまっす。
スポンサーサイト



 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】